代表者中田洋志が専攻建築士に認定されました。

5月18日 曇り
 この度、私 中田洋志が日本建築士会連合会認定の専攻建築士(設計、生産の二領域)に登録され、広島県内でたった28人しかいない二領域認定者となりました。
 この専攻建築士とは医師が内科や外科といった専門を表示しているように、建築士にもその人の専門技術領域や得意な分野が分かるように設けられた制度です。
 この資格取得には定められた基準以上の数多くの「実績」や「法定講習などを受講した時のポイント」等の審査により、決められた基準を上回った建築士しか認定を受けることは出来ません。
 数年の経験では取得できない資格なので私も大変嬉しく思います。また今まで以上に気を引き締めて専攻建築士の名に恥じぬよう、よりよい建築をみなさんにご提供していくつもりでございます。