国土交通省大臣認定

「空気革命の家」とはシックハウスにならない家です。
建築基準法施行令第20条の9で国土交通大臣認定を取得しました。
エアープロットシステムは年間を通して居室のホルムアルデヒド濃度を0.1mg/m3以下とする性能が認められ、建築基準法施行令第20条の9の大臣認定を取得しました。

 現在、建築基準法にて居室にはシックハウス対策として24時間の機械換気の義務付けがされています。
 
 エアープロットシステムが、大臣認定を取得した建築基準法施行令第20条の9は「1年を通じて、当該居室内の人が通常活動することが想定される空間のホルムアルデヒドの量を空気1立方メートルにつきおおむね0.1ミリグラム以下に保つことができるものとして、国土交通大臣の認定を受けた居室については適用しない」という法律です。

 
エアープロットNは性能が認めれ大臣認定を取得する事ができました。